洗顔で毛穴対策

毛穴の黒ずみやひらき、たるみをなくすための「毛穴対策」は、基本的には肌ケアと同じです。毎日の肌ケアをこまめにきちんとしてゆくうちに、自然に毛穴は目立ちにくくなり、きれいな肌質に変わってゆくようになります。毎日の肌ケアといえば、最も重要なのは洗顔です。この洗顔一つで肌の美しさだけでなく肌質全般も大きな影響を受けるので、決して雑に行うことなく細心の注意を払って行うようにしていきましょう。
まず、毛穴ケア・肌ケアの基本である洗顔は、毎日のメイク落としから始まります。メイクは非常に毛穴や肌に負担をかけますから、家に帰ったらできるだけ早めに落とす習慣をつけましょう。このとき、メイク落としには必ず専用の「メイク落とし用」のクレンジング剤を使うようにしてください。洗顔時には「ダブル洗顔」といって「メイク落とし」と「顔の洗浄」の二部構成で行うようにすることが基本です。
メイクはもともと人の体から分泌される成分で作られているわけではありません。そのため、通常の洗顔フォームなどでは充分にメイク成分を落としきることができない可能性があります。洗顔料や石鹸で洗っても落としきれない化粧品の油分や顔料が顔に残ったままになると、肌にダメージを与えトラブルの原因になります。メイク落とし専用のクレンジング剤はジェルタイプ・クリームタイプ・乳液タイプなどがあるので自分の肌質に合わせて選びましょう。
クレンジングが終わったら、次に顔の汚れそのものを落とすための洗顔を同じく丁寧に行います。